ドラマ考察

ドラマ「ニッポンノワール」考察 フラッシュバック映像 カエルの粘液がインフルエンザウイルスを破壊

今回は、オープニングで映し出されたフラッシュバック映像について考察していきたいと思います。映像の内容は、大きく分けて16個存在します。これらを種類別に分類してみて、気になった点についてふれていきたいと思います。

Youtube動画にもしていますので、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク

フラッシュバック映像の意味

このフラッシュバック映像は、遊佐の喪失された記憶の断片だと思われます。これらについて、1つ1つ思い出していくことで、事件の真相に近づいていくということになるので、とても重要な要素であることは明白でしょう。

16個のフラッシュバック映像

1話のあらすじ考察では、21個に分類しましたが少しわかりやすくするために16個にしてみました。それが、以下になります。

  • コインロッカー(ナンバー145を強調)
  • 謎の老婆
  • めがね工房よしの(看板のメガネを強調)
  • 撃ち放たれた拳銃
  • 警備会社の車(バン)
  • カエル
  • 注射器1(緑色の液体が入っている)
  • 猛威を振るう新型インフルエンザの新聞記事(10年前の2009年6月12日)
  • 注射器2(液体が垂れてコーヒーカップの中に落ちる)
  • コーヒーカップ2つ
  • 煙草の吸殻(foreと書かれている)
  • 3年A組に登場した特撮ヒーロー ガルムフェニックス
  • 緑色の液体が流れる管
  • 心拍計
  • 帯封一万円札の束
  • Nを二重にしたようなマークの堀傷

これらを種類別に分類してみます。

スポンサーリンク

10億円強奪関連の映像

前回の考察でもふれていますが、10億円強奪関連の映像は以下の3つです。

  • コインロッカー(ナンバー145を強調)
  • 警備会社の車(バン)
  • 帯封一万円札の束

ただ、コインロッカーに関しては、金を隠してある場所としては多少無理があります。その理由は、コインロッカーには使用期限があるという点です。使用されっぱなしだと、中のチェックが入ります。もう1つは、10億円の札束の多さです。札束のままだと、相当の量と重さになるため、コインロッカーに隠すのは無理でしょう。この辺は、漫画カイジを読んでいる人ならピンとくるかもしれません。これらの点から、コインロッカーの映像は何か他のことについての記憶の可能性もあります。例えば、生まれて間もなくこのコインロッカーに捨てられたとか。
いずれにせよ、銀行襲撃車や金の映像から、遊佐が10億円強奪に関与している可能性が高いということに変わりはないかと思います。

ドラマ「ニッポンノワール」考察 10億円強奪事件 犯行グループの人数=碓氷班メンバーの人数 今回は、10億円強奪事件について感じた違和感と、犯行グループについて考察していきたいと思います。とはいっても、まだ1話が終わった段階な...

インフルエンザウィルス関連の映像

インフルエンザウィルス関連の映像と思われるものは以下の6つです。

  • 緑色の液体が流れる管
  • カエル
  • 猛威を振るう新型インフルエンザの新聞記事(10年前の2009年6月12日)
  • 注射器1(緑色の液体が入っている)
  • 注射器2(液体が垂れてコーヒーカップの中に落ちる)
  • 心拍計

2009年に猛威を振るう新型インフルエンザは、実際に起こったことです。注射器や緑色の液体は、ウィルスのワクチンを表しているようにも見えます。
カエルについてですが、南インドに生息するカエルの分泌物から、インフルエンザウイルスを破壊する成分が見つかり、将来的にワクチンや治療薬へ応用されることが期待されているということです。もしかしたら、この治療薬の治験に関わった人物が、何らかの被害を受けた可能性があるかもしれません。それが、遊佐自身なのか、遊佐の関係者なのかはわかりませんが。

碓氷殺害関連の映像

碓氷殺害関連の映像と思われるものは以下の1つだけです。

  • 撃ち放たれた拳銃

これは、碓氷が撃たれた拳銃だと思います。少なくとも、10億円強奪で使われた拳銃とは違います。警察で主に使われる銃なので、碓氷殺害に使われた銃そのものかはわかりませんが、可能性は高いかと思われます。

スポンサーリンク

関連性が不明な映像

その他、関連性が不明な映像が以下の6つです。

  • 謎の老婆
  • めがね工房よしの(看板のメガネを強調)
  • コーヒーカップ2つ
  • 煙草の吸殻(foreと書かれている)
  • 3年A組に登場した特撮ヒーロー ガルムフェニックス
  • Nを二重にしたようなマークの堀傷

コーヒーカップは、注射器の液体が入れられることから、知らないうちに何か薬を飲まされていることを示唆しているように見えます。コーヒーとなると、喫茶店のマスター深水が関係しているのかもしれません。煙草は、遊佐が吸っているものでしょう。マークについては、公式のヒント動画の中で使われていましたが、単に番組ロゴ的な意味しかないのか。あるいは、何かの組織のマークなのか。
老婆、めがね、ガルムフェニックスについては、現段階では何とも言えません。

以上、「フラッシュバック映像 カエルの粘液がインフルエンザウイルスを破壊」について考察していきました。現段階で確証となりそうなのは、10億円強奪関連の映像のみですが、今後の展開によってわかったことがあれば、随時考察していきたいと思います。特に、インフルエンザやウィルスといったワードがどのあたりで出てくるか注目です。

ドラマ「ニッポンノワール -刑事Yの反乱-」を無料で見る方法
関連ドラマ「3年A組 ―今から皆さんは、人質です―」を無料で見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
ドラマの「見逃し」「一気見」を無料で出来るチャンス

ドラマ「ニッポンノワール 」「3年A組」を無料で見たい方はこちら

次回は、2話のあらすじ考察になると思いますが、時間があればヒント動画についてわかる範囲で考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です