アオイウソ~告白の放課後~

マーダーミステリードラマ【アオイウソ ~告白の放課後~】-第4話考察- 最終投票が開始される、なぜ屋上にあれが?

火曜、23時30分から東京MXで放送されているドラマ、【アオイウソ ~告白の放課後~】の、第4話で気になった点について考察してみたいと思います。
東京ローカルですが、放送後にユーチューブで配信されていますので、以下からご覧いただければと思います。

スポンサーリンク

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

青山ルナ

前回、翔が引いたライターのカードは、ルナが煙草を吸っていたということを意味するものでした。

ただ、ルナがこのカードを執拗に隠したがっているのは、煙草を吸っていたことを知られたくないのか、ルナが言っていた、彼について繋がるものだからなのか、その辺がはっきりしませんでした。

その彼ですが、おそらく、佐山大介という学校の先生だと思われます。

ルナが親しくしていたようですが、途中で、学校を退職させられ、去っていくシーンが存在していました。

これ、穂乃果が関係していそうです。おそらく、穂乃果が、この先生に関して何かを告発したため、退職に追いやられたのだと思います。ルナとの関係についてか、あるいは、生徒に煙草を強要したということかもしれません。いずれにせよ、そのことで、ルナは、穂乃果を逆恨みしていたと言うことです。
翔とのカード交換をした後、ルナに個人的にカードが渡されていました。

「佐山大介とのことが、ばらされたく なければ、このゲームの勝者となれ」と書かれていました。これは、おそらく、ゲームマスター側が、ゲームを煽るためにやったことのように思います。ただ、「勝者となれ」ということは、もともとが敗者の立場、つまり、犯人だという捉え方もできます。そこで気になるのが、ルナが穂乃果に渡していた水です。

穂乃果がフラフラしていたことから、中に何か薬が入っていたようです。これについては、後程、他に引かれたカードのところで、再度触れたいと思います。

ちなみに、ルナが引いた、翔のカードは、翔の模試の結果が悪かったという内容でした。

事件には関係なさそうです。

藤島大地

大地については、前回の考察で、持っていたドライバーでベンチのねじを外したのではないかと話しましたが、やはりその通りでした。

自ら告白していました。

大地には、家族、おそらく父親から、虐待を受けていたような形跡がありました。そのことを、穂乃果は知っていたようです。

大地の家庭環境は、ちょっと複雑で、春人が引いた大地のカードから、母親が再婚したということが明らかになりました。

そうなると、経緯がだいたい見えてきます。大地は、母親の再婚相手である男に、虐待を受けており、そのことを穂乃果が知ってしまった。そして、そのことを、穂乃果が、関係各所に告発したため、男は処罰を受けることとなってしまった。
一見、悪いことではないように思います。しかし、大地は、おそらく、母親のことを思っていたのでしょう。自分が、虐待のことを黙っていれば、母親は、その男と幸せに暮らしていける。しかし、穂乃果が告発したことで、家族が離散してしまい、そのことを逆恨みしたのだと思います。
結局、大地が、ベンチのねじを外したことが原因で、穂乃果は転落したということなのでしょうか。1つの要因という可能性はありますが、ゲームマスターとしては、それでは納得いかない様子でした。

スポンサーリンク

他に引かれたカード

投票3分前になって、大地が、最後に事件現場のカードを引きます。穂乃果が飲まされた媚薬のカードが出てきました。

これは、先ほど、ルナのところで触れた、ルナが穂乃果に渡した水の中に入っていた物でしょう。ということは、ルナが仕掛けたということでしょうか。流れ的にはそうなりますが、別の人物が入れたという可能性もあるかもしれません。いずれにせよ、そのせいで、穂乃果の意識は朦朧とし、その足で屋上まで行き、ベンチに寄り掛かった時に、ねじが外れていたため、転落したという流れが想像できます。
話としては、スムーズで筋が通っていますが、いまいち、すっきりしません。結局、いたずらの連鎖によって、事故が起こってしまったということになります。
すでに、制限時間の2時間が経過してしまっているため、この段階で犯人投票をすることになるのですが、はたして、これまで提示された情報だけで、論理的に犯人を特定することが出来るのでしょうか。
マーダーミステリーというものを、よく知らないため、イメージできないのですが、投票には、勘や想像といった要素も入り込んでくるのでしょうか。そうだとすると、これまでやってきた考察が、あまり意味のないものになるかもしれませんが、個人的には、ロジカル考察を謳っているので、その路線で犯人投票をしてみたいと思います。
その前に、1つだけ気になった点があるので、そこに触れておきたいと思います。

なぜ屋上にあれが?

大地が、ベンチのねじを外したことを後悔し、再度、屋上に上がっていった時、すでに穂乃果は転落していました。その時、屋上には、右足の上履きと、片方のスリッパが落ちていました。

これは、穂乃果の物です。右足の上履きは、嫌がらせで日和が隠したものです。

スリッパは、上履きの代わりに履いていた物でしょう。このことから、日和は、右足の上履きを持って、一度、屋上にいっていることが明らかになります。しかし、日和は、みんなが屋上にいると思って行ってみたら、大地がいて、穂乃果が転落した後だったと言ってました。状況的に見て、日和はウソをついていることになります。
ただ、このことは、視聴者目線で、日和が上履きを隠したことと、屋上にそれが落ちていたことを知っているから言えることで、ゲームをしているメンバーにはわからないことです。しかし、上履きを隠すところは、翔が目撃しており、屋上に上履きが落ちていたことは、大地が目撃しています。このことを、2人が証言すれば、一気に日和が怪しくなってきます。

屋上の鍵についても、新たなシーンがありました。

日和が、ルナの鞄のポケットに入れましたが、スキをみて、日和が再度取り上げれば、一番最初に、穂乃果と屋上で会うことも可能です。

相関図

第4話の考察内容を踏まえた相関図です。

結局、穂乃果は、みんなの秘密を告発することで、逆恨みをかっていたという構図になりました。

スポンサーリンク

犯人投票

ドラマ的には、すでに投票の段階に来ているので、こちらも一旦投票をしてみたいと思います。

ゲームをしているメンバー目線で選ぶとすると、ルナの煙草の件や、水の件が公になっていない以上、まったく決め手となる要素がありません。そのため、それこそ、勘や想像による要素が強くなりますが、言動やゲーム慣れ、している感じから、田中翔に投票していると思います。

ただ、学校でのシーンなど、視聴者目線で、投票するとなると、上履きの件、鍵の件、ルナが水を穂乃果に渡したのを知っている件から、拝島 日和に投票すると思います。

以上、「マーダーミステリードラマ【アオイウソ ~告白の放課後~】-第4話考察- 最終投票が開始される、なぜ屋上にあれが」について考察してみました。
それにしても、ゲームが終了し、早くも投票段階ということになると、この先、どういった展開で話が進んでいくのでしょうか。残り9話、次回、投票結果が明らかになりそうですが、その後は、1人1話ずつで、自分自身の真相を語っていき、残りの2話で解決編といった感じでしょうか。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です