あなたの番です

あなたの番です 考察 総一が事件に関与している可能性

今回は、総一の謎について考察し、事件に関与している可能性について検討してみたいと思います。

スポンサーリンク

榎本総一の人物像

榎本総一という人は、どういう人物でしょうか?
母親の早苗に過保護に育てられて、親の言うことには素直に従う少年です。学校でいじめられたことがきっかけで、両親が過剰に総一を保護しようとし、キウンクエ蔵前に引っ越してきた時は、息子の存在を知られないように、総一を段ボールに入れて部屋に運び込んでいます。その後、手錠でつなぎ止めて隠し部屋にて監禁状態での生活を強いられます。この時も、逆らうことなく両親の言うことを素直に聞いて従っています(クーラーボックスは開けちゃいましたが・・・)。しかし、時折狂気な一面を見せるときがあり、山際の首をみた時のニヤリとする表情や、ホラー映画のことを笑えるDVDと称したりしています。そういった裏の表情から、事件に関与しているかのように見せていますが、事件関わる直接的な行動は今まで見せてはいません。

榎本総一についての謎

総一については謎というよりも、「なんか怪しい」というのを示唆しているシーンが多いのですが、そういったものも含めてまとめてみます。

監禁状態から自由に動けるの?

トイレタイム等で早苗が手錠をはずすことはありますが、自力で手錠をはずして動くことは出来るのでしょうか。総一が監禁部屋からでているシーンは2回あります。1回目が、そら君が402号室の部屋を見ているときに、ドアが開き総一が顔出した時です(第8話)。映像では出ていませんが、第13話の総一とそら君の会話でほぼ確定だと思います。2回目が、ベランダから懐中電灯で黒島をてらした時です(第10話)。ここでは、すぐに早苗に抑えられ部屋にいれられます。どちらも402部屋内での動きで、トイレタイム中にやったことともとれるので、自分自身で動いたかどうかはわかりません。仮に自由に動けるとしたら、なんでも出来ちゃう状態になってしまうので、個人的にはそれは避けてほしいところです。

藤井の洗濯機に山際の首いれたの?

これも自由に動けるかどうかによって話は変わってきますが、もし自由に動けるとしても部屋には鍵がかかっているので入れません。マスターキーは正志が持っているのでそれを使って入ることは可能ですが、これも許しちゃうとやっぱりなんでも出来ちゃう状態になってしまうので、首を入れたのは正志か早苗であることを願います。早苗の取り調べで、総一の名前が出そうになった時に、自分がやったと即答していることが、総一をかばっているように見えますが、あれは単に総一の名前自体を出させないために話を自分にひきつけさせたのだと思います。

猫は自分で殺したの?

死んだ猫をかかえて悲しそうにしているところを、黒島に見られ一緒に埋めてあげていましたが、総一のズボンのポケットから針金らしきものがのぞいていて、あたかもそれを使って殺したかのような示唆をしています(第12話)。前段階で、画面の下の方にさりげなく猫が生きて歩いているシーンとかがあれば、生きていたものを殺したという伏線になりますが、いきなり死んでいるので、これも怪しさを煽っているだけで、自分で殺したのではないような気がします。

夏祭りでそら君誘拐するの?

スーパーで買い物中のそら君に接触し、いっしょに夏祭りにいこうと書いた紙を渡します。これも、何か企んでいるぞという怪しさを煽っていますが、そら君の接しているときの感じや、紙をみながら楽しみにしているような表情から、総一は悪い人じゃないということを悟っているいるように感じました。

スポンサーリンク

榎本総一が事件に関与している可能性 結論

こうしてみて見ると、裏の顔がありそうで怪しいといった煽りを小出しにして、事件に関わっているかのように見せていますが、事件につながるような行動は出てきていませんし、首を見て笑ったりホラーを笑えると言ったりするのは、怖いものは作り物で滑稽なものという認識をもっているからではないでしょうか。

これらのことから、榎本総一が事件に関与している可能性はないと結論付けたいと思います。

と言いつつ、次回放送でそら君が誘拐されないことを祈ります。

次回は、「手塚菜奈殺害は役割分担が明確化されている」と題して考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です