テセウスの船

ドラマ「テセウスの船」考察 紀子の挙動がさつきを容疑者から外してくれた

TBSで日曜21時から放送されているドラマ、テセウスの船について、紀子の言動や行動を中心に、第5話で気になった点について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

翼の死の真相

紀子の証言によって、翼の死の真相が明らかになりました。翼は、ある人物に青酸カリを用意するように頼まれたということでした。そのため、紀子が工場から青酸カリを盗んで、翼に渡したということです。翼は、ある人物の指示で、あかねを監禁しますが、殺害することまではできませんでした。指示に従えなかった翼は、精神的に追い込まれて自殺したということです。やはり翼は、黒幕の指示で動いていただけということですが、この時点で黒幕から除外できそうな人物がいます。

それは、さつきです。その根拠は、もし、さつきが黒幕だとしたら、翼に青酸カリの入手を頼む必要がないからです。工場で働く紀子が青酸カリを盗めるくらいなら、工場の娘であるさつきなら容易に盗み出すことができるからです。

鈴の正体がさつきにばれる

さつきは、鈴に対して、お前は本当は佐野鈴だということを告げます。そして、自分の言うことを聞かないと、みきおや世間に正体をバラすと脅します。

ここで気になったのは、さつきはいつから鈴を疑っていたのでしょうか。さつきとみきおが、鈴に出会ったのは偶然ということですが、実は必然だったのかもしれません。さつきがというよりも、みきおが鈴を欲したのかもしれません。

みきおは、子供のころから鈴のことが好きで、必死に探し当てて結婚をしたという可能性があるかもしれません。

スポンサーリンク

紀子の証言

紀子は、心と鈴に、金丸が突き落とされた時のことを話します。翼の件で、自暴自棄になって自殺しようと思っていた紀子は、偶然、金丸が突き落とされた現場に遭遇しました。天候が悪く、相手の姿は見えなかったが、声を聞いたということでした。その、声のことを聞こうとしたときに、鈴が小細工をし、倒れてしまったことで、話は中断されてしまいます。その後、紀子は殺害されてしまったため、結局、誰の声だったのか聞くことができなくなってしまいました

ここで気になったのは、鈴の心理です。鈴は、さつきに、紀子に余計なことを話させないようにと指示を受けていました。その指示を遂行するために、途中で薬を飲み、倒れたように思われます。ただ、自分のことが紀子の口からもれることを恐れたといったような感じにも取れました。どちらともとれるような、鈴の表情が絶妙だったように思います。

紀子の証言が文吾を無罪にする理由

紀子の証言によると、金丸が突き落とされるのを見て、怖くなりそのまま村を逃げ出したと言っています。つまり、そのあとに起こる、小学校の無差別殺人には関与しておらず、証言する内容は持ち合わせていないことになります。そうなると、金丸殺害が文吾ではない証拠をもっており、無差別殺人と同一犯であれば、文吾は無実であるという理屈だと思われます。

そして、声だけで文吾ではないと判断できるケースは二つあると思います。一つは、声が女だったケースです。もう一つが、声が子供だったケースです。声が男の大人のものだったら、文吾ではないと断定はしずらいですが、この二つのケースなら、文吾ではないと言い切れる証拠になると思われます。

紀子がさつきと遭遇

鈴が倒れ、心とともに病院に行ってしまった後、さつきが紀子の家を訪れます。その後、心が紀子の家に戻ると、紀子は死亡しており、さつきは救急車で運ばれようとしている状況でした。おそらく、鈴が持ち込んだ毒入りの芋羊羹をふたりで食べたのだと思われます。さつきは、致死量とならないように少しだけ食べたのでしょう。ここで気になったのは、紀子が警戒することなく、さつきを家に入れたという点です。金丸突き落としの時に聞いた声が、さつきだったとしたら、あっさり家には入れなかったと思います。つまり、さつきは犯人ではない可能性が高いということです。仮に声が女だったということしかわからなかったとしても、多少は警戒すると思います。しかし、まったく警戒していないことから、声は女でもなかった、つまり、子供だった可能性が高いのかもしれません。

スポンサーリンク

病室に忍び寄る人影

第5話の最後で、病院の廊下と思われる場所を、お茶の瓶を持って歩く人物の影が映ります。おそらく、真犯人の人影だと思われます。向かっている先は、鈴の病室か、さつきの病室ですが、おそらく、さつきの病室でしょう。これは、さつきが真犯人に殺害されることを示唆したもののように思われます。

以上、「ドラマ「テセウスの船」考察 紀子の挙動がさつきを容疑者から外してくれた」について考察してみました。第5話では、紀子の証言を聞き出すことに終始しましたが、これによってさつきが犯人の可能性はかなり低くなった感じがします。ただ、紀子を殺害してまで証言をさせないようにするのは、何らかの理由があるのでしょう。おそらく、幹夫に関することだと思われます。近日中に、その辺についての考察をしてみたいと思います。

他にも、ドラマ「10の秘密」、「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」、「知らなくていいコト」についても考察をおこなっていますので、そちらともども、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です