ドラマ考察

ドラマ【真犯人フラグ】クレーマー木幡由実を、音声解析してみたら、やっぱりあの人だった

日曜、22時30分から日本テレビ系列で放送されているドラマ、真犯人フラグで気になった点について、ショート考察してみたいと思います。

今回は、音声に関する考察なので、実際の音声が気なる方は、YouTubeの考察動画のほうをご覧ください。

スポンサーリンク

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリー見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
見られるのはHuluのみ

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリーを見たい方はこちら

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

クレーマー木幡由実を音声解析

まずは、こちらの2つの音声の波形をご覧ください。

どちらも、クレーマー木幡由実の、比較的荒げている声です。
上下の波は大きく、ギザギザした感じの波形となっています。
続けて、こちらの音声の波形をご覧ください。

こちらは、菱田朋子の、比較的荒げている声です。
こちらも、上の2つ同様、上下の波は大きく、ギザギザした感じの波形となっています。

荒げた声だけではなく、穏やかな声でも比較してみたいと思います。
左側が、クレーマー木幡由実の声、右側が、菱田朋子の声です。

共に、上下の波は緩くなっており、ギザギザ感に関しては、同様に酷似しています。
ただ、女性であれば、みんな同じような感じになるのかもしれません。
そこで、別の人物の音声の波形を見てみましょう。

こちらは、二宮瑞穂の声です。
上下の波は小さくて、ギザギザした感じがないです。
女性だからといって、同じような波形になるというわけではないようです。
この検証結果から、クレーマー木幡由実は、菱田朋子の声と酷似しており、同一人物の可能性が高いということが言えそうです。

とはいうものの、音声編集ソフトを使って簡易的に比較した、お遊び検証ですので、信ぴょう性に関しては、それぞれの判断にお任せします。

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリー見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
見られるのはHuluのみ

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリーを見たい方はこちら

以上、「ドラマ【真犯人フラグ】ショート考察 クレーマー木幡由実を、音声解析してみたら、やっぱりあの人だった」について、考察してみました。
今回は、半分ロジカル、半分お遊びといった感じの考察をしてみました。
菱田は、ツボを刺激するグッズを手に張っていることからも、この行動は、単なるストレス発散に過ぎないのかもしれません。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です