THE HEAD

ドラマ「THE HEAD」#1 11人目の存在 黒幕はアニカかエバのどちらか

Huluで6月12日から配信がスタートしたドラマ、THE HEADの第1話について考察してみたいと思います。
THE HEADについては、以前、紹介記事を投稿しています。第1話を見た感じ、期待通りの内容といった感じでした。今回の投稿では、いきなり内容の考察に入りますので、イントロダクションやストーリーについては、以前の紹介記事をご覧ください。

ドラマ「THE HEAD」このドラマはヤバそう 山下智久も出演 Huluで6月12日から配信がスタートしたドラマ、THE HEADについて紹介してみたいと思います。 ドラマ『THE HEAD』...

ネタバレの内容を含みますのでご注意ください。

スポンサーリンク

ドラマ『THE HEAD』を無料で見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録

とりあえず、1,2話を見たい人は今すぐ登録
4話配信後の登録なら、全話視聴可能です。

ドラマ『THE HEAD』を無料で見たい方はこちら

アニカとアーサーの確執

アニカは、アーサーのもとで共同研究者として長年働いてきている遺伝学者ですが、アーサーのことを8年間避けてきていました。それなのに、今回基地に残る理由は、アーサーに手柄を独占させたくないからだと言っています。アーサーは、生物学者として世界的権威で、8年前に南極で取り組んだ研究任務が、学界および科学界で伝説となっていました。8年前というと、ちょうど、アニカがアーサーを避け始めた時期と一致します。この、8年前の研究成果は、実は、アニカの手柄だったのではないでしょうか。それを、アーサーが独り占めしたため、二人の間に確執が生まれた可能性があります。

音信不通の期間的違和感

10人が基地に滞在し始めて、6か月がたったころ、急に連絡が途絶えたため、夏季隊長のヨハン達は、基地に様子を見に向かいます。

ここで気になったのは、この時にヨハンは、3週間前から音信不通になったと言っていることです。つまり、それまでの5か月ちょっとは、普通に連絡が取れていたということになります。しかし、このあと話しますが、最初に事件が起こったのは、基地に滞在して数日がたった時です。事件が発生した後の出来事は、2話以降の話となるため、現段階では何とも言えませんが、普通なら正常に連絡が取れる状況ではないように思われます。それなのに、5か月以上もたってから、音信不通になったというのは、なにか違和感を感じます。

スポンサーリンク

基地の状態

ヨハン達は基地に到着しますが、出入り口が雪で覆われていて、開閉できない状態でした。

これは、長期間、この出入り口が使われていないことを意味します。ただ、雪上車等が置いてあるガレージが存在するため、そこから出入りはできるのではないかと思われます。雪をどけて、建物の中に入ると、部屋は荒らされた状態でした。

その中で、気になったのが、床に空き缶が散乱していたことです。まるで、パーティーをしているところを襲われたような感じです。事件発生後の状況としては、違和感を感じます。
そして、ラボで、エリックの死体を発見します。

エリックは冬季の基地隊長を務めていた人物です。その後、ヨハンは、連絡を受け、格納庫に向かうと、そこには、燃えた雪上車と女性の焼死体がありました。

雪上車は、もう一台あるはずなのですが、消えてなくなっていました。また、焼死体の女性については、身元の判別ができるような状態ではありませんでした。後でまた触れますが、ここが重要なポイントのような感じがします。

生存者の発見

ヨハンはそのあと、食堂に向かいますが、厨房のドアが中から塞がれており、こじ開けて中に入ると、そこには生存者がいました。

医師のマギーです。マギーは、錯乱状態になっており、何が起こったのか話せる状態ではありませんでした。

7人の遺体

その後、基地を捜索した結果、合計で7人の遺体が発見されました。

ここで重要なのは、死体の顔が明確に写されていることです。
ラボで見つかった隊長のエリック

技術者のニルス

通信士のマイルズ

コンピュータ技師のヘザー

微生物学者のアキ

調理師のラモン


この6人は、顔が明確になっているため、死亡したことが確定します。今後の展開にもよりますが、現段階では、この6人が、事件の黒幕という可能性は低そうです。なぜなら、死んでしまっているからです。
そして、身元不明の焼死体は、女性ということから、行方不明の、アニカかエバのどちらかと思われがちです。

おそらく、この先、どちらかの行方が判明した時、もう片方の人物が、焼死体だと結論づけるでしょう。しかし、それが、黒幕の狙いだという可能性を感じます。

実は、基地に残った10人以外に、別の女性が存在し、その人物を焼死体にして、自分の替え玉にするということです。この先、どちらが先に発見されるのか注目です。アーサーとの確執等、伏線的な観点からみると、エバが発見されて、焼死体はアニカだということになるが、実は生きているといった展開が想像できます。
もちろん、生存者のマギーや、行方不明のアーサーにも、伏線となる怪しい要素が存在するので、黒幕の可能性はあります。第1話の後半では、実際に基地で起こったことが、時系列に進んでいき、いろいろと個々の伏線となる要素が出てきますが、こちらについては、次の投稿記事で考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

アニカが残した手紙

その後、警察と連絡を取りますが、到着するまで48時間かかるということです。ヨハンは、一刻も早く、生存者のマギーから、何が起こったのか聞きだしたいのですが、精神状態が安定せず、聞き出すことができません。しかたなく、アニカの部屋で状態が安定するのを待つヨハンですが、そこで、棚の中からアニカが書いたと思われる手紙を発見します。

手紙は破かれており、そこには、こう書かれていました。

ヨハン、許されないことをしてごめんなさい
私の手は血で汚れた
業火に値する罪よ

これをそのままの意味でとらえると、誰かを殺してしまい、罪の意識にさいなまれているといった感じです。しかし、やぶられていたこと、棚の中に放置されていたことが、気になります。はたして、アニカ 自らが書き、破り捨てたものなのでしょうか。

以上、「ドラマ「THE HEAD」#1 11人目の存在、黒幕はアニカかエバのどちらか」について考察してみました。現状、黒幕の可能性があるのは、生存者のマギー、行方不明のアニカ、エバ、アーサー、そして、生存しているという意味では、ヨハンにも可能性あります。先ほども言いましたが、第1話の後半では、最初の被害者、マイルズが殺されるところまでが、時系列で描かれています。そちらについての考察は、次の投稿記事であげたいと思います。有料コンテンツということもあり、どれだけの視聴者がいるかわかりませんが、内容は、考察向きのドラマでとても面白いです。

ドラマ『THE HEAD』を無料で見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録

とりあえず、1,2話を見たい人は今すぐ登録
4話配信後の登録なら、全話視聴可能です。

ドラマ『THE HEAD』を無料で見たい方はこちら

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です