ドラマ考察

ドラマ【君と世界が終わる日に】第1話考察 この中に重大な秘密を隠している人物が存在する

日曜、22時30分から日本テレビ系列で放送されているドラマ、君と世界が終わる日にの、第1話で気になった点について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

世界が変わってしまった元凶

響がトンネルに閉じ込められている間に、世界は変わってしまいましたが、その元凶となったものは何なのでしょう。冒頭のシーンで、工場から排出される、大量のスモッグが映し出されましたが、あれが関係しているのでしょうか。

感染していない人もいるので、大気汚染が原因ではないと思いますが、個々の耐性によるものという可能性もあるので、一概には否定できないかもしれません。
響が、対向車線の車とぶつかりそうになった時、車に乗っていた人物が、血まみれ状態だったので、この時点で、すでに異変がおこっていたことになります。バイクが制御不能になったり、トンネルが崩壊した事象から、電磁波のような、物理的現象のようにも感じます。
いずれにせよ、現段階では何とも言えないので、今後の展開に注目していきましょう。

響と比呂の関係

響と比呂は、高校の同級生ということですが、2人の間には、何かしらの確執があるようです。

比呂が一方的に恨んでいるようで、響もそれを抗う様子がありません。響が負い目を感じているとなると、来美に関係することでしょうか。

もしかしたら、響が比呂から来美を奪ったのかもしれません。ただ、比呂が、あまり来美に興味があるようなそぶりをみせていない感じが、気になりました。「もう生きているわけない」みたいなことを、あっさり言っていたのも気になります。
こちらも、ドラマが進むにつれて、おいおい、わかってくることでしょう。

スポンサーリンク

ゾンビの特性

ゾンビ化してしまった人間の特性について、わかっていることを4つ挙げておきます。
1つ目は、噛まれると感染するという点です。これは、お決まりパターンといった感じです。
2つ目は、血の匂いに寄ってくるという点です。響が、輸血用の血液を使って、うまくおびき寄せていました。
3つ目は、頭を潰せば、絶命するという点です。これも、お決まりパターンの一つです。
そして、4つ目が、足が速いという点です。これは、かなり厄介です。大概のゾンビものは、ゆっくり歩くので、回避がしやすいのですが、あの速さで走られたら、瞬殺されてもおかしくありません。あれだけの人数に押されても、押し返せている感じから、パワーは半減といった感じがします。
このままでは劣勢なので、この先、新たな特性、弱点が見えてくるのではないでしょうか。

重大な秘密を隠している人物

放浪グループの中で、早くも吾妻がリタイヤしましたが、残りの9人の中に1人、気になる存在の人物がいます。
誰かという前に、横須賀駐屯地グループについて触れておきたいと思います。第1話では、触れられませんでしたが、どうやら、横須賀駐屯地が、避難場所として機能しており、自衛官や、医師、研究者が生存しているようです。最後に、滝藤さん演じる、首藤が登場していましたが、あそこです。

この首藤ですが、日韓新興感染症対策機構の研究者ということです。日韓ということは、韓国が関係しているのでしょうか。韓国人の研究者も登場するようですが、この研究が、世界が変わる前からされていたことなのかどうかという点については、現状、不明です。韓国人といえば、
放浪グループの中にも、韓国人がいました。そうです、気になる存在の人物とは、ユン・ミンジュンのことです。

わざわざ、必然性のない韓国人を、放浪グループの中に入れていると言うことは、何かしら、重要な役割を担っている可能性が高いです。日の出の写真を撮っていたのも、なにか意味深でした。

なにか、重要な秘密を隠し持っていることは、間違いないでしょう。

次回のリタイヤ者

第1話で、吾妻がリタイヤしたように、毎回、誰かしらがリタイヤする流れのような感じがします。そうなると、次回は、誰がリタイヤするのでしょう。おそらく、宇和島だと思います。

予告の感じでは、宇和島がゾンビに噛まれるようなので、患部を切り取る等、対策をしないかぎり、リタイヤは免れないでしょう。
笹野さん、第2話でリタイヤですか。

スポンサーリンク

看板の女性

響が、トンネルから脱出して、町の様子をうかがっている時に、でかでかと掲げられた、シャンプーの宣伝の看板が映りました。

これは、芳根京子さんです。調べた感じでは、本物の広告ではないようなので、おそらく、何らかの形で、ドラマに登場してくると思われます。生存者の中に、有名女優が存在したといったシチュエーションでしょうか。レギュラーかゲストかは、わかりませんが、今後も、こういった感じで、隠れキャラ的に登場を示唆するシーンが出てくるかもしれません。
そうなると、主題歌を歌っている、菅田将暉さんの登場も、あるかもしれません。

以上、「ドラマ【君と世界が終わる日に】第1話考察 この中に重大な秘密を隠している人物が存在する」について考察してみました。
個人的には、ゾンビものは好きなので、じゅうぶん楽しめそうな感じがします。登場人物の中から、毎回誰かがリタイアするのであれば、そこを考察対象とすることも出来そうです。今後、登場するキャラを、隠れキャラ的に示唆するということを、今後も続けてやってくれると楽しめます。

ドラマ「君と世界が終わる日に」を無料で見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
ドラマの「見逃し」「一気見」を無料で出来るチャンス

Season2を見られるのはHuluのみ

ドラマ「君と世界が終わる日に 」を無料で見たい方はこちら

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です