10の秘密

ドラマ「10の秘密」考察 瞳の瞳に映る、翼の母を殺害した男

フジテレビ系列で火曜21時から放送されているドラマ「10の秘密」について、火事で死亡したと思われていた翼の母親が、実は謎の男に殺害された可能性があるということについて中心に、第5話で気になった点について考察してみたいと思います。

スポンサーリンク

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

翼の母親は謎の男に殺害された

第5話で、10年前の火事で死亡した女性は、翼の母親であることがわかりました。しかし、翼は、火事に巻き込まれて死んだのではなく、殺されたのだと言います。翼は、火事が起こる前に、母親の所に男が訪ねてきたのを目撃していました。翼は、この男を圭太だと思い込んでいるようです。当時の新聞には、頭を打って逃げ遅れたという記載があることから、この男が撲殺し、火事に見立てて証拠隠滅をはかった可能性が高そうです。
では、この訪ねてきた男とはいったいだれなのでしょう。
相関図にのっている、主要な男性は7人います。

まず、圭太ですが、翼に責められている時の様子から見て、無関係のように思われます。ましてや、瞳のことを隠すのでいっぱいいっぱいで、それどころではなかったでしょう。

次に、宇都宮と長沼ですが、気になる点が存在します。相関図の長沼の説明の中に、過去にあるトラブルに巻き込まれ訴訟騒ぎになったと書かれています。この過去にあったトラブルに翼の母親が関与していた可能性があるかもしれません。特に長沼は、第5話で矢吹のノートを手に入れた時に、火をつけて燃やしていました。これは、面倒なことは燃やして処理してしまえばいいという人物だという示唆のようにも感じます。

磐城も抵当建設の人間ですが、10年前はまだ学生だったと思われるので、無関係だと思われます。

二本松についても、事件とのつながりが全く見えないので、無関係でしょう。

翼については、事件が起こったときにタイミングよく外出していたというのが気になります。自作自演という可能性はありますが、自らことを荒立てていることから、可能性は低そうです。

最後に、菜七子の父、石川照男ですが、特に語ることはありません。

以上のことから、長沼が翼の母親に会いに来た男の可能性が高そうです。

瞳は男を目撃している

翼の母親に会いに来た男を特定する決め手となるのは、だと思われます。

第5話で、翼が瞳の記憶を呼び起こそうと、バーベキューに連れて行ったシーンがありました。

この時は、記憶が戻ることはありませんでしたが、あるタイミングでその男を目撃した記憶がよみがえるのではないでしょうか。翼のために頑張って思い出す瞳、そのおかげで真実が明らかになるといった展開が想像できます。当然、瞳が原因ではなかったことも立証されます。

スポンサーリンク

岩瀬多江とは誰

圭太が送金していた人物は、どうやら翼だったようなのですが、送り先は岩瀬多江となっていました。この岩瀬多江とは、結局誰だったのでしょうか。死んだ母親の名前ではないですし、圭太は子供に送っていると言っていました。それなら、なぜ眞一郎の名で送らなかったのでしょうか。謎です。単に、翼の祖母というだけの話でしょうか。そうだとしたら、わかりずらい 言い回しです。

菜七子の秘密

菜七子は、派手な化粧や格好をし、クラブのようなところで男と会い、どこかへ消えていきました。

以前の考察で、菜七子は水商売をしているのではないかと考察をしましたが、やはりそれ系の秘密なのでしょうか。ただ、それでは単なる個人的なことであって、菜七子の勝手でしょという話で終わってしまうような気がします。一連の事件に関係すること、あるいは、もっと別の深い秘密なのでしょうか。現段階では謎です。由貴子と菜七子の会話で、由貴子が金で釣ろうとしたとき、食いつくような感じではなかったので、金がらみではないような気がします。

以上、「ドラマ「10の秘密」瞳の瞳に映る、翼の母を殺害した男」について考察してみました。

ドラマの展開が、このまま、単にカネの奪い合いに終始するようだと、ちょっと厳しい感じがします。火事の件も、帝東建設の不正がらみだと、「またかよ」って感じになってしまいます。視聴率も5%台まで落ちてきて、打ち切りも噂されるなか、せめて、菜七子の秘密については、あっと言わせるような展開を期待したいところです。

他にも、ドラマ 「テセウスの船」や 「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」や「知らなくていいコト」についても考察をおこなっていますので、そちらともども、よろしくお願いします。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です