ドラマ考察

ドラマ「フォローされたら終わり」考察 7話、8話 姫野犯人説に対するメンバー勢力図から犯人の目的が明らかになる

ドラマ「フォローされたら終わり」は、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2019年10月27日から配信されているドラマです。毎週日曜の22:00に1話15分で2話ずつ、8週で計16話が配信される予定です。現在、7話と8話が放送されています。今回は、高校時代のことと、姫野先生にまつわることがメインの回でした。その辺りについて考察していきたいと思います。

ドラマ「フォローされたら終わり」考察 5話、6話 太陽の破滅も自業自得で純子と同じパターン ドラマ「フォローされたら終わり」は、AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネルで2019年10月27日から配信されているドラマ...
スポンサーリンク

壮太郎とゆまが交際を始める

壮太郎とゆまは交際を始めますが、壮太郎の仕事が忙しくなかなか会うことが出来ていませんでした。そのことを、ゆまはちはるに話していました。

純子が持っている100万円

純子は、なぜか100万円(束の厚さから推測)を持っていました。帯封で、紫色の封筒に入れられていたようです。この金は、どうしたのでしょうか。一見、100万円社長から送られてきたもののように見えますが、病院に送られてくることはないので違うと思われます。多分、元婚約者の大久保さんが治療費等は持つと言っていたので、その金なのではないでしょうか。

スポンサーリンク

PCにくぎ付けの純子

純子は、PC上で食い入るように何かを見ているようでした。これは、誰かが姫野先生についての情報を送り付けて、それを見ていたのではないでしょうか。そして、後日みんなを集めて、姫野犯人説を説いたのではないでしょうか。ちなみに、PCはマックでしたね。

またまたゆまがマユとLINEでやりとり

またまたゆまが、マユとLINEでやり取りをしています。今回は、マユが連続で返信をしてきています。詳しくは知らないのですが、AIの場合、連続で返信してくることはあるのでしょうか。また、マユの返信内容が、いつも壮太郎を否定するような内容なのが気になります。

新藤がゆまに食事の準備をさせる

壮太郎とゆまのデートの約束が、仕事でダメになってしまいます。その時、新藤がゆまに連絡をして、壮太郎のために食事の準備をしてやってくれと頼みます。この新藤という人物、ゆまが好きか壮太郎が好きかのどちらかでしょう。

スポンサーリンク

純子が見舞いと称してみんなを集める

純子は、梶浦に見舞いと称してみんなを集めてもらうように頼みます。そして、みんなの前で100万円社長は、姫野先生だと言います。

姫野先生は教員免許を持っていなかった

姫野先生は、いたずら動画が拡散したことから、教員免許を持っていないことが発覚して、教師を続けることができなくなったということでした。純子は、そのことで姫野先生がみんなを恨んでいるのではないかと言います。可能性はありますが、純子が言い出したことなので、多分、的が外れているのでしょう。

姫野先生が最後に言った一言

姫野先生が、去り際に最後一言いっているようなのですが、その言葉がはっきりしていません。この言葉に何か意味があるのでしょうか。

姫野先生犯人説に対するメンバーの勢力図

純子の姫野先生犯人説について、メンバー間で勢力が分かれています
肯定派
梶浦・美由紀・ちはる
否定派
壮太郎・ゆま
中立派
新藤・後藤

犯人の目的は壮太郎の孤立化

この青高いつめんの中心にいる人物は、壮太郎です。真面目で裏表のない壮太郎を、みんなは信頼してついていってます。しかしこれは、壮太郎を独占したい人間からすれば、周りの連中は裏表のありそうな奴ばかりで、ただのウザい存在に他なりません。この独占欲を満たしたい人物が犯人、つまり100万円社長ではないでしょうか。
まず、純子の件については、不毛な男関係を暴露し壮太郎に純子を軽蔑させるのが目的でした。しかし、これはあまり効果はありませんでした。ゆまについては一旦置いておいて、太陽の件については、うまく決別させることに成功しました。そして、今回の姫野先生の件です。姫野先生犯人説に対する勢力図を見てもらえばわかるのですが、徹底して否定をする壮太郎に対して、純子・ 梶浦・美由紀・ちはるは、姫野先生犯人説を主張します。ここで、壮太郎とこの4人に亀裂が生じ始めました。壮太郎のほうを向いている人物が、徐々に減ってきています。犯人の狙い通り、壮太郎が孤立化してきていることがうかがえます。

現状、壮太郎のほうを向いている人物の中に犯人はいる

そうなると、現状、壮太郎の方を向いている人物は、ゆま・新藤・後藤の3人になります。新藤は、次回予告から次の決別対象者のようなので、ゆまと後藤になりますが、これまでの経緯からやはりゆまが100万円社長の可能性大だと思われます

以上、7話、8話 姫野犯人説に対するメンバー勢力図から犯人の目的が明らかになるの考察でした。一見、姫野先生に対して口論をしているだけのように見えますが、誰がどちらの方向性を持って話しているのかを見ることで、おのずと怪しい人物が見えてくるような回でした。否定派の壮太郎の方を常に向いているゆまが、やはり一番怪しいといった結論です。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です