漫画

全47エピソードから選ぶ 【金田一少年の事件簿】ベスト・ワーストランキング 第8位

金田一少年の事件簿の、全部で47存在する、長編エピソードを、独断と偏見によって、ランキング化し、上位10エピソードをベスト10、下位10エピソードをワースト10として紹介したいと思います。
今回は、ベスト・ワーストランキング、第8位の発表です。

ネタバレの内容を含みますのでご注意ください。

スポンサーリンク

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

長編エピソード 全47ファイル

金田一少年の事件簿で、短編ものや、明智警視が主役の物を除いた、長編エピソードは、この47ファイルになります。

File.01 オペラ座館殺人事件
File.02 異人館村殺人事件
File.03 雪夜叉伝説殺人事件
File.04 学園七不思議殺人事件
File.05 秘宝島殺人事件
File.06 悲恋湖伝説殺人事件
File.07 異人館ホテル殺人事件
File.08 首吊り学園殺人事件
File.09 飛騨からくり屋敷殺人事件
File.10 金田一少年の殺人
File.11 タロット山荘殺人事件
File.12 蝋人形城殺人事件
File.13 怪盗紳士の殺人
File.14 墓場島殺人事件
File.15 魔術列車殺人事件
File.16 黒死蝶殺人事件
File.17 仏蘭西銀貨殺人事件
File.18 魔神遺跡殺人事件
File.19 速水玲香誘拐殺人事件
File.20 魔犬の森の殺人
File.21 銀幕の殺人鬼
File.22 天草財宝伝説殺人事件
File.23 雪影村殺人事件
File.24 露西亜人形殺人事件
File.25 怪奇サーカスの殺人
File.26 金田一少年の決死行
File.27 吸血鬼伝説殺人事件
File.28 オペラ座館・第三の殺人
File.29 獄門塾殺人事件
File.30 雪霊伝説殺人事件
File.31 黒魔術殺人事件
File.32 剣持警部の殺人
File.33 錬金術殺人事件
File.34 ゲームの館殺人事件
File.35 人喰い研究所殺人事件
File.36 香港九龍財宝殺人事件
File.37 薔薇十字館殺人事件
File.38 雪鬼伝説殺人事件
File.39 亡霊校舎の殺人
File.40 狐火流し殺人事件
File.41 蟻地獄壕殺人事件
File.42 吸血桜殺人事件
File.43 人形島殺人事件
File.44 黒霊ホテル殺人事件
File.45 白蛇蔵殺人事件
File.46 聖恋島殺人事件
File.47 金田一二三誘拐殺人事件

便宜上、下位10エピソードをワースト10と言っていますが、決して、駄作という意味ではないので、その辺は、ご了承ください。考察をおこなっている、金田一37歳の事件簿については、金田一の立ち位置の違いや、主要キャラが違うという点で、今回は、対象外とさせてもらいました。
それでは、今回は、ベスト8位と、ワースト8位を発表したいと思います。

ベストエピソード 第8位

ベストエピソード 第8位は、File.46「聖恋島殺人事件」です。

これは、リターンズになってからのもので、かなり新しいエピソードで、聖恋島にておこなわれる釣りイベントに乗じて島の怪人「セイレーン」がおこす連続殺人事件です。
このエピソードのよかった点は、トリックの多彩さと、綿密さにあります。このエピソードでは、3人の人物が殺害されるのですが、殺害のトリックが、三者三様といった感じで、それぞれが違った観点のものとなっています。

しかも、事前準備、犯行時、犯行後と、それぞれの段階で実行することが、細かく、綿密に練られています。影尾殺害のトリックは、なかなか手が込んでいました。

みんながいる中で、一時的に自分だけいなくなるという点も、危険と背中合わせで、スリリングな感じでした。
複雑な犯行の流れを、言葉だけで説明するとわかりずらくなるため、カップの手品に例えて説明したのも、よかった点です。

他にも、潮の流れや、満ちひきを使ったトリックも、ロケーションの特徴をいかしていて、なかなかよかったです。

他にも、細かい点がたくさんありますが、ここでは説明しきれないので、この辺にしておきます。
こういった、多彩で綿密なトリックを、金田一が、丁寧に解き明かしていく感じも、このエピソードの良かった点の一つです。ここでいうのもなんですが、金田一37歳と比べると、金田一の推理フェーズが、しっかりと詳細に描かれています。犯人特定の手がかりにしても、わかりやすい失言とかではなく、よく見ていないと気がつかない、ゴーグルの跡や、手紙の内容を知っているがゆえに、封筒の中身を見なかったという、ちょっとした油断と言った形で描かれていたのもよかったです。

ただ、これらの点は、逆に言えば、複雑すぎてわかりずらいというとらえ方もできるので、そういった点が、少し引っかかった人もいるかもしれません。
犯行の動機は、新薬の実験まがいの治験によって、殺されてしまった娘の復讐でした。

魔犬の森の殺人の、千家の動機と似た感じですね。娘の復讐というのも、他のエピソードでいくつかあったような気がします。それと、一つ触れ忘れました。金田一の推理フェーズでは、美雪がかなり活躍していました。

金田一と美雪が、協力して推理していくのって、他にはあまりないです。

なんか、このエピソードのことを書いていたら、もっと上位にランキングしてもよかったような気がしてきました。

スポンサーリンク

ワーストエピソード 第8位

ワーストエピソード 第8位は、File.26「金田一少年の決死行」です。

こちらは、リターンズに変わる前の、最後のエピソードになります。そういった意味でも、舞台が香港だったり、高遠やシャオロン、リー刑事、明智警視に速水玲香まで登場して、なかなかもりあげていたようにも思いますが、そういったこととは裏腹に、ミステリーという観点では、物足りなさを感じました。
まず、逃走劇が長すぎるという点です。これは、個人的な見解ですが、金田一が殺人を犯すはずがないという思いが根底にあるので、途中、四宮や松岡を金田一が殺害したように見せても、あまり意味がないものと感じてしまいます。

そういった中で、逃走劇が続くので、中盤の展開に面白さを感じませんでした。さらに、逃走途中で、シャオロンや玲香に遭遇するのですが、そのことの必然性が感じられず、オールキャスト的なストーリーの弊害のように思いました。

ファンとしては、うれしい要素だとは思いますが、どうしても、お祭り作品的になってしまいます。余談ですが「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」も同じような例で、オールキャスト感まるだしで、ストーリー的な面白さはあまりありませんでした。そういった観点で、ちょっと残念な感じがしました。
そして、これらの点に影響を受けてか、犯人特定の要素と、トリックに希薄さを感じました。金田一が逃走中、関わっている人物が、ロンタオ のみなので、他の容疑者が、ほぼモブといった感じになってしまい、犯人が見え見えの状態になってしまいました。

子供のままの姿という意外性はあるとしても、イギリス国旗が写っている写真もあからさますぎます。

トリックについても、エレベーターでのもの、明智殺害未遂ともに、鏡を使った手品的トリックで、いまいちそそられるものがなかったように思います。明智殺害未遂のトリックについて、実写の模型を使って説明していたのは、わかりやすくて良かったように思います。

犯行の動機は、軍の施設に12年間閉じ込められていたことの復讐でした。かなり悲惨で、特殊な状況です。そういった状況下で生まれた、復讐という本能だけに生き続けたモンスターだと、みずから語っています。

最後、高遠が、変装をからめた二重のトリックを仕掛けていた点は、最後まで予断を許さない感じで、よかったんじゃないでしょうか。本筋が解決した後に、こういった展開にもっていったことは、他のエピソードではなかったように思います。この辺は、金田一少年の事件簿、第一期最後のエピソードだからという、所以といったところでしょうか。
そういった観点から、本編終了後に、グランドフィナーレ回が存在していました。

この段階では誰から送られてきたかわからない謎の手紙を見て、金田一が旅にでていってしまいます。

その軍資金として、3万円を貯めるため、これまでに登場した人物に、カンパしてもらいにまわるというものです。金田一の母親やフミをはじめ、過去に事件で絡んだ刑事や、茅さんからもカンパしてもらっています。

茅さんあいかわらず、箱ちゃん持ってます。

他にも、剣持警部や明智警視、樹さん、玲香ちゃん、そして、怪盗紳士からもカンパしてもらっています。怪盗紳士、タクシーの運転手をしていました。

そして、不動高校の仲間からカンパしてもらい、3万円がたまります。

このような、グランドフィナーレとして、オールキャスト的なストーリーとするのは、ぜんぜんありだと思います。
金田一は、最後に、風邪で寝込んでいる美雪に会いに行き、そのまま旅に出ていってしまいます。

まさか、このあと、20以上ものエピソードが続いていくとは、この時は思いもしませんでした。

ちなみに、送られてきた手紙は誰からで、どういう内容だったのか、金田一は、なぜ旅に出たのかといった点については、関連するエピソードがランキングしていたら、その時、お話ししたいと思います。
ワーストエピソードとして選んだのですが、グランドフィナーレについて、長々と話過ぎてしまいました。

これまでのベスト・ワーストエピソードTop10

ご覧いただいたみなさんの、ベスト3、ワースト3のエピソードがありましたら、TwitterやYoutubeのほうでコメントいただけるとうれしいです。よろしくお願いします。

以上、「全47エピソードから選ぶ 【金田一少年の事件簿】ベスト・ワーストランキング 第8位」について考察してみました。
週一ぐらいのペースで、カウントダウンしていけたらと思っています。次回は第7位について紹介したいと思います。

金田一37歳の事件簿が読みたい方は
U-NEXTのポイントを使ってイブニング電子版が無料で読めます

U-NEXTでイブニングを無料で読む

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です