ドラマ考察

ドラマ【真犯人フラグ】未回収項目考察 37個の未回収項目、最終回で、これら全てが回収されるのか?

日曜、22時30分から日本テレビ系列で放送されているドラマ、真犯人フラグで、19話までで未回収とされている項目について、考察をしてみたいと思います。

スポンサーリンク

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリー 週刊追求プレミアムを見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
見られるのはHuluのみ

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリーを見たい方はこちら

YouTubeにも動画投稿していますので、チャンネル登録していただき、みなさんと一緒に考察できたら、とてもうれしいです。

未回収項目のおさらい

未回収項目の定義としては、事件に関わること、視聴者に対してメッセージ性を感じるものの2点としたいと思います。数が多いので、詳細には触れず、サクサク進めていきますので、ご了承ください。では、第1話から順に見ていきたいと思います。

未回収項目1、6時にセットされた炊飯器。
これについて、凌介は、6時にセットしたということは、真帆は帰ってくるつもりだったということでは、と言っています。しかし、真帆は、電話の相手に、6時に直接部屋に行くと言っています。つまり、真帆は、帰ってくるつもりはなかったということです。帰るつもりだったのに帰れなくなったのか、あるいは、第3者がセットしたのか。

未回収項目2、圭樹を送った荷物の伝票。
木幡は、圭樹が相良家の子どもだから返したと言っていました。しかし、送った際の伝票には、依頼主が凌介で、届け先が、栃木のチルド食品会社でした。木幡が言っていることが本当なら、普通に相良家に送ればいいはずです。木幡の行動は、全て単独でやったことのように見えますが、実は、ここにも真犯人が関与しているのでは。

未回収項目3、凌介の家のチャイム。
第2話で、凌介が落ち込んでいる時に、家のチャイムが鳴りますが、外へ出てみると誰もいませんでした。
猫の鳴き声がしたので、猫おばさんかもしれませんが、誰だかはっきりしていません。

未回収項目4、ぷろびんのサークル誌。
ぷろびんに情報を流していたのは、下僕である大田黒でしたが、サークル誌も大田黒だったのでしょうか。
大田黒が入手できるとは思えないので、別の人物のように思います。凌介の物なのか、別の部員が持っていたものなのか。

未回収項目5、真帆の指輪。
これについては、再三触れてきましたが、置いたのは、二宮なのか河村なのか。

未回収項目6、二宮と本木のニアミス。
オンラインサロンの集会で、二宮と本木は急接近していますが、この時に何もなかったのか。ここで接触していたとすれば、真犯人と本木の接点になります。

未回収項目7、凌介に泣かされた人物。
学生時代、小説のことで凌介に泣かされたのは、河村なのか日野なのか。お互いがお互いのことを言っていましたから。

未回収項目8、橘の手紙。
真犯人によるものだと思いますが、二宮と本木のニアミスがあった直後ということを考えると、やはり。

未回収項目9、ミチル。
最初は、本木かと思いましたが、単にオンラインサロンの会員ということなのでしょうか、それとも。

未回収項目10、しし座流星群の写真。
ポイントは、写真の内容というより、場所が、群馬の廃墟という点でしょう。光莉の動画の偽装場所もここですし、スマホが捨てられたのも、群馬の山中でした。群馬が、真犯人のこだわりの場所なのか、あるいは、真帆のこだわりの場所なのか。

未回収項目11、アブサン。
オープニングでも登場するお酒、アブサン。
河村と日野の会話のシーンで、1度だけ登場しましたが、何か意味があるのでしょうか。

未回収項目 12、最近の真帆と林の写真。
二宮がポストに投函した、例の写真ですが、撮影したのは誰なのでしょう。二宮が自分で撮って、投函した可能性が高そうですが。

未回収項目 13、11年前の真帆と林の写真。
この写真も、撮ったのは二宮でしょうか。真帆側の人物となると、河村か日野ですが、おそらく林側の人物だと思うので、二宮の姉ではないでしょうか。

未回収項目 14、林が二宮を襲った理由。
写真で脅しているのが、二宮と踏んで、襲ったのでしょうか。ただ、シチハ56と、自己紹介しながら襲っているのが意味不明です。

未回収項目 15、DNA鑑定の真偽。
篤斗は林の子という鑑定結果が出ましたが、あれは真実なのでしょうか。そうなると、篤斗は、林という父親の真実を知ることになりますが。

未回収項目 16、清明を脅したじじい。
清明を脅したじじいは、何だったのでしょう。教団が、篤斗の件を清明に知られたと勘違いしたのでしょうか。

未回収項目 17、真帆の財布。
ロッカーに真帆の財布を入れた人物、それを取りに来た林の経緯がわかっていません。両角の即対応も気になります。

未回収項目 18、篤斗に近づく影。
病室の篤斗に近づいてきた、見知らぬ男とは誰なのでしょう。教団関係者だと思いますが、外に立っていた警官は、また寝ていたのか?その警官の可能性も。

未回収項目 19、林に食料を差し入れた人物。
林に食料を差し入れた人物と、消した人物は一緒なのか。

未回収項目 20、林を消した人物。
林を消した人物は、真犯人なのか。はたまた、何か行き違いがあるのか。

未回収項目 21、カフェ ひつじ。
直接ガソリンスタンドではなく、ひつじをカマすことに意味があるのか。最初、教団関係かと思いました。

未回収項目 22、真帆の母親と菱田の関係。
真帆の母親は、菱田のことを、朋子ちゃんと呼んでいたが、単に近所付き合いで親しいというだけなのか。菱田も、お父さん、お母さんと呼んでいました。

未回収項目 23、真帆からかかってきた電話。
公衆電話からかかってきた電話は、真帆本人なのか、ビデオテープから編集したものなのか。菱田にテープを盗ませている以上、編集したもののようです。

未回収項目 24、木幡がホストクラブにいった意味。
結局、なんで木幡は、ホストクラブにいったのでしょう。もし、意味などないのであれば、こんなシーンではなく、充の母親とのからみをいれてほしかった。

未回収項目 25、魔王。
猫おばさんが再三言っていた魔王とは、誰の事なのでしょう。菱田に対して、近くに来ているようなことを言っていましたが、強羅のことでしょうか。

未回収項目 26、強羅が捨てたゴミ。
髪の毛のようなものが出ていたので、井上をやった時のものでしょうか。

未回収項目 27、二宮と本木の部屋。
二宮と本木の部屋の作りが、全く同じでしたが、同じマンションなのでしょうか。そうであれば、真犯人と本木の接点のひとつになります。

未回収項目 28、謎の手帳。
あの手帳は、真帆の物なのか、あるいは、河村の物なのか。二宮の可能性もあるかもしれません。

未回収項目 29、強羅とピザカッター。
ピザカッターを手にした強羅は、あの時、何をしていたのでしょう。見た目は、凌介達を襲おうとしていたようでしたが。

未回収項目 30、美容室の予約。
美容室に光莉の予約を入れたのは、真帆なのでしょうか。

未回収項目 31、橘の母の流血。
橘の話では、真犯人の脅しの一環ということでしたが、本当にそうなのでしょうか。本人が言っている通り、階段で転んだだけなのかも。

未回収項目 32、二宮の間違い。
猫おばさんが、二宮に対して、今度は間違えるなと言っていましたが、何を間違ったのでしょう。

未回収項目 33、河村が強羅に依頼した調査。
河村が強羅に依頼した調査は、流れ的に二宮の事だと思いますが、なぜ、わざわざ視聴者に隠したのでしょう。実は、別の人物の事という可能性もあるかもしれません。

未回収項目 34、真帆と二宮の関係。
真帆と二宮は、占いでどう繋がっているのか。

未回収項目 35、菱田の部屋の襖に字を書いた人物。
菱田の部屋の襖に字を書いたのは、真犯人だと思いますが、誰がどのようにして部屋に入ったのか。

未回収項目 36、小説の意味。
二宮の書いている小説には、どのような意味があるのか。望月が手伝っている点も気になります。

未回収項目 37、真犯人の正体。
さすがにこれは回収される でしょう。

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリー 週刊追求プレミアムを見る方法
Huluの2週間無料トライアルキャンペーンに登録
見られるのはHuluのみ

ドラマ「真犯人フラグ」Huluオリジナルストーリーを見たい方はこちら

以上、「ドラマ【真犯人フラグ】未回収項目考察 37個の未回収項目、最終回で、これら全てが回収されるのか?」について、考察してみました。
一応、最終回前に、未回収と思われる項目を、わかる限りあげてみました。これら全てが、納得いく形で回収されれば、完璧です。

スポンサーリンク

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です