あなたの番です

あなたの番です 考察 管理人床島は転落するときサンダルを履いていた?

今回は、管理人床島が一体どこから転落したのか、そして事故なのか自殺なのか他殺なのかについて考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

床島は屋上から転落している

手塚家の部屋の前に吊るされていたことから、床島が転落した可能性がある場所は3つです。

  • 屋上
  • 502号室のベランダ(赤池家)
  • 402号室のベランダ(榎本家)

しかし、これは屋上から落ちた可能性がかなり高いです。それは、床島が転落した時にサンダルを履いていたからです。これは転落した遺体のそばにサンダルが落ちていたことから明確です。部屋のベランダからの転落であれば、玄関でサンダルを脱いでいるのでサンダルは落ちていないはずです。ここで矛盾を感じた人は鋭い人です。転落シーンをよく見てもらえればわかりますが、アンテナコードが切れて落ちる時にはサンダルは履いていないのです。これは靴の場合はありえませんが、サンダルなのでサンダルだけ先に落下してしまったのだと思います。もちろん、ベランダから落として玄関のサンダルを投げ捨てたという可能性もありますが、サンダルだけ落として床島は宙づりのままというのもなんか変な話です。
もう一つ、これは警察の検証報告にはないのですが、宙づりになりアンテナコードが切れて落ちたということは、落ちたアンテナコード側と支えていたアンテナコード側があるはずです。その支えてた側が、ベランダについていれば警察の捜査でわかるはずですが、そういった事実は出てきていないので屋上に支えていた側のアンテナコードが存在していたのだと思います。

誰かがベランダからアンテナコードを切断した可能性はない

宙づり状態の床島を、ベランダからアンテナコードを切断して転落させたという可能性ですが、これはほぼありえないと思います。その理由は人的に切断する場合、アンテナコードはちょっとした工具を使わないと切断できないぐらいの太さがあるのでそうした場合、切断面で人的かどうかがわかってしまうからです。当然これも警察の捜査でわかるはずですが、そういった事実は出てきていないので人的に切断の可能性はないと思います。

スポンサーリンク

床島の転落は脳腫瘍の影響による事故

まず他殺の線ですが、屋上から落とされたとすればそれなりに争った跡が残るはずです。しかし、警察の調べでそのような形跡がないことから、だれかに落とされたという可能性は薄そうです。そして自殺の線ですが、これもサンダルが関係してきてきます。人(日本人は)は転落自殺するときに履物を脱いで揃えて置いてから自殺するケースが多いです。これは日本人のけじめの分化に影響しているようなのですが、もし自殺を示唆するのであればサンダルは屋上に揃えて置いてあるはずです。となると、可能性が一番高いのは事故ということになります。それを裏付ける点として、宙づりになっていた時に床島は意識を失っていました。これは脳腫瘍による意識障害を起こしたことを示唆しています。

結論

以上の点から、床島は屋上で作業をしている途中に脳腫瘍の影響で意識を失い転落します。しかし、アンテナコードが絡まっていったん302号室の前で宙づり状態になります。翔太たちの声で意識が戻った床島は、あわててもがいたためアンテナコードが切れて転落してしまいました。もがいているときにミシミシという音がしていて、重さに耐えらえれず切れてしまったということを示唆している感じがしました。

スポンサーリンク

POSTED COMMENT

  1. アバター 深読みちゃん より:

    おぉ。なるほどです。
    ちゃんと、その時の
    イメージまで浮かびました

    こうやって推理するんですね。
    てことは、
    アンテナ工事依頼した人が黒幕?
    事故を利用して早苗を脅したのは誰?
    やることをやれ、はもともと
    ゲームとは関係ない筋?
    (あ、そうか。そうかも。ゲームとは関係ないのに早苗が勘違いしちゃった。やることをやれは、ゲームのことじゃなくて、ちゃんと支払いなさいよと。床島の筆跡ではなさそうなのが、気になりますが。)

    • アンテナ工事は、手塚家の前でいったん止めるための演出小道具でしょうね。
      床島はゲームに関与してないでしょうね。住民会のあとすぐ死んじゃったんで。
      やることやれは金のことでしょう。なるほど、西村はそっちの件でかんけいしてたいうことか。
      黒幕は尾野です。共犯は江藤。お助けで桜木。

      って、深読みちゃん動画で話したりしてるから、ここでコメントやりとりすんのなんか変な感じ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です